読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味:ゲームって言いたい!

ゲームプレイ日記中心。ネタバレ含みます。

【ペルソナ】プレイ日記1〜P5に備えてリベンジプレイ開始!

ゲームプレイ日記

2016.9.15発売予定のシリーズ最新作ペルソナ5(予約購入予定)

その前に未プレイのシリーズ過去作品を遊んでおきたい!と思ったので、今回
PSP版「ペルソナ」
から始めてみたいと思うのではじめに。


※ちなみに最新作に備えて復習と銘打ってはいますが、ペルソナシリーズはナンバリング間でストーリー的な繋がりはありません。(ファンサービス的要素はあり)つまりシリーズ追うというより、個人的な趣味です。


↑はPSPソフト起動画面ですが、簡単に内容紹介してくれてるので載せてみました

◆余談・P3Fからのシリーズファン&初見(仮)プレイ

しょっぱな"余談"だなんて恐縮ですが、これからプレイ日記書く上でのスタンス紹介みたいな感じになるかと思います。


現在、ペルソナシリーズは1〜4まで発売されていますが、自分がこれまでプレイしてきてるのは3と4
(具体的には、初プレイがP3Fで、P4(PS2)、P4G(vita)をトロフィーコンプやり込むくらいまで)

元々「女神転生」シリーズから派生する形で生まれたペルソナシリーズですが、
中でも1、2はダーク&シリアスな印象が色濃く、システム・設定等が一新された3、4はポップで明るい雰囲気になったとか。

後期作品から始めた自分にとって、今のところペルソナシリーズの印象ってオシャレ感+学園モノ+ちょっとオカルトという感じなので、よりシリアスな雰囲気というのは楽しみです。



それから、初見(仮)プレイという部分に関して。
ちょこちょこ他の記事で載せてた現在の積みゲーリストに挙げてた通り、ずっと以前プレイ途中で放置してたんですよね・・・

したがって厳密には初見プレイではないのですが、未クリアだし、そもそも殆ど覚えてないし今回はリベンジプレイということにしました。


※ちなみに前回セーブデータは、
LV26
プレイ時間:約35時間
難易度:NORMAL
ブラックマーケットという所で止まってました。

ムービーモード9まで開示されてましたが、全部で42まであったので、序盤だったのかな・・・


◆難易度:BEGINNERでプレイ開始


途中放置の前科がありますので、今回はBEGINNERを選択させてもらいます。

どうやら難易度によるシナリオ進行制限はないとのこと。分岐シナリオ?
今回はヘタレないようにがんばる!

この難易度選択画面から、すでにBGMがベルベットルーム・・・すごいペルソナやってる感。引き込まれますね。


◇冒頭・学校の教室、一気にキャラ登場

学校の教室に集まり、"ペルソナ様あそび"なるものを試みる学生たち。

こんな感じで名前・通称・キャラ紹介
一気に6人出てきます。覚えきれないのでメモ。

>上杉 秀彦
通称・ブラウン。目立ちたがりのお調子者。

>綾瀬 優香
通称・アヤセ。天下御免のコギャル。トラブルメーカー。

>桐島 英理子
通称・エリー。帰国子女のお嬢様。知的な美人。

>南条 圭
通称・なんじょうくん。南条財閥の御曹司。徹底した合理主義者。

>黛 ゆきの
通称・ゆきのさん。学園の姉御的存在で、皆から信頼されている。

個人的にはアヤセが気になります。コギャル(死語)はさておき、言動があほの子っぽいのでおもしろそう。


ところで、
ずっとキャラ同士会話してて主人公は・・・?と思っていたら、いきなり選択肢出現

すごい分岐フラグっぽい!
のはいいけど、話聞いてなかったよ・・・ペルソナ様を信じるかどうかってこと?(バックログ欲しい)

とにかく直感で「ブラウンにのる」を選択。ブラウンが信じる派だったようです。


そして、ペルソナ様召喚の儀式?を試みる学生たち。


何も起きない。


そう思った直後、女の子の幽霊?が出現し、謎の光に撃たれて数人が気絶
主人公も朦朧とする中、意識と無意識の狭間の住人・フィレモンと出会います。


ここで主人公の名前入力。

デフォルト名は特にないので、漫画版の名前を付けてみました。



今回はここまで。

次回記事
↓↓


※追記・完結したのでリンクを貼っておきます。

「ペルソナ」プレイ日記一覧(全17回)