読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味:ゲームって言いたい!

ゲームばかりしている日々の記録。主にプレイした作品の紹介、感想を書いてます!

【ペルソナ】プレイ日記3 セベクビル侵入〜突然の非日常に足掻く人々

前回記事↓↓

検査と園村麻希の見舞いに訪れた病院で悪魔に襲われ、ペルソナ能力を覚醒した主人公たち。行方不明になった園村麻希の救出はひとまず諦め、病院から脱出、エリーと共に園村麻希の母親が倒れているという神社へ向かいます。

◆園村麻希の母親救出のため、神社へ

途中、封鎖されたセベクビル前で黒服の男たちに絡む城戸玲司に出会う。

母親の方に先に会いましたが(①参照)、謎の転校生!って雰囲気ですね。半年前に転入、額に十字傷、どちらも気になる特徴。
何らかの考えで行動しているようですが、何も言わず去ってしまいました。もしかしたら、仲
間入りのフラグ立てを既に失敗してるのかも?
神社に到着したところで、謎の蝶が放つ光に包まれます。そこでフィレモンに再会。が、今後を示唆するような、意味深な言葉を投げかけすぐに消えてしまいました。

セベクで働くエンジニアである麻希の母親によると、この街の異変はセベク、神取によって引き起こされたものらしい。
デヴァ・システムと呼ばれる、空間に人為的作用をもたらす装置が原因だとか。病院の構造変化、街を覆う結界はそのためかな。

セベク、神取の陰謀と聞き、マークとなんじょうくんは勝手にセベクビルの秘密の入り口へと繋がる廃工場へと向かってしまいました。
残された女子2人と主人公は、負傷した麻希の母親を学校へと運ぶことに。

◆ひとまず安全な学校

保健室に麻希の母親を送り届けた後、冴子先生に言われて塀の穴埋め作業中のアヤセと姫野(同級生)の元へ向かう。ゆきのさんとエリーは別行動に。
ここで、穴を通って今すぐセベクに乗り込むか選択肢が発生。既に2人向かっていることですし、乗り込んでやる!と意気込んだところ、

突然、園村麻希?が登場。


困惑。
病院で行方不明になってるはずの園村麻希とは別人・・・?気になるのは、先ほどはしていなかった赤いリボンの髪留め。病室だから付けていなかったのか、実は別人なのか、まだよくわからないですね。
アヤセや姫野もプレイヤー同様困惑している様子。というか、園村麻希?の方からしても微妙に話が噛み合わないようですが・・・

そこに、穴の奥からなんじょうくんが帰還。
マークが悪魔に捕まったらしい。主人公、マキ、なんじょうくんの3人で警察署へ救出に向かうことに。

学園の外に出たところで悪魔に襲われ、マキもペルソナ・マソを発現します。今作はみんなバンバン覚醒するけど、ペルソナ発現の条件とか無いのかな?

◆マーク救出のため、警察署へ

奥にある拘置所を目指して進みますが、そんなに長くないです。

最奥でマーク、同じく囚われていたブラウンを救出。元警察のゾンビに襲われるが、ブラウンもペルソナ・ネヴァンを発現します。

ここでブラウンを連れて行くか問われます。断念した前回データで連れて行った記憶があるので、今回は断ってみることに。

やっぱり、仲間にするかの分岐でした。
PTメンバーのキャラ性能の面、しっかりとは把握できてないですが、何となく物理攻撃型マーク、魔法攻撃型なんじょうくんと男子は揃ってるので、まぁいいかな。

マークを救出したので、セベクビルに続く秘密の入り口があるという廃工場へと向かいます。

◆秘密の通路を探しに廃工場へ

廃工場に着くと、そこにはアヤセが。
「ガッコがなくなっちゃったから、命からがら逃げてきた」と言いますが、アヤセがあほの子すぎて要領をえないですね。言葉通り受け取れば"学校が消えた"ですが、何故なのか、他の人はどうなったのか、疑問は尽きません。

とにかく、一連の異常事態を打開すべく神取の元を目指すことに。

アヤセを連れて行くか選択肢が発生したので、一緒に行くことに。
確か前回のデータでブラウンを仲間にしていたときには、選択肢が発生しなかった気がします。

セベクビルへの進入口で襲われたアヤセはペルソナ・フーリーを発現。
実はキャラによって通常攻撃が異なる(剣、弓など)のですが、まさかアヤセが鞭キャラとは思いませんでした。覚醒シーンではマハラギ?を放ちますし、なんだか意外と強そう。ギャルだしあほの子っぽいのに、魔法系に特化していそうなパラメータなのも驚き。

アヤセを仲間に加え、地下からセベクビルに侵入し、最上階にいるという神取を目指します。


次回