読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味:ゲームって言いたい!

ゲームばかりしている日々の記録。主にプレイした作品の紹介、感想を書いてます!

【ポケモンSM】2016.8.1最新情報 感想

ゲーム記事 感想
※発売後追記・プレイ日記始めました。




ポケットモンスター サン」「ポケットモンスター ムーン」最新情報②

巷ではポケモンGOが流行りですが、2016.11.18発売の本家も忘れちゃいけないね!!

正直自分もXY辺りからは一線引いてる感じのファンではあるのですが、今回は古参プレイヤーとしてどうしても見逃せない情報があったので、まとめてみました。

その名も"リージョンフォーム"

詳しくは後ほど。


今回の新情報が紹介されてる公式動画はこちらです。


※こちらは前回、伝説のポケモン公開時に書いた記事

このあとも新しいバトルシステム「バトルロワイヤル」や、新ポケモンも続々発表されてましたね。(チェックはしてた)
特に、遂に個体値が弄れるようになる!?
「すごいとっくん」
、新ポケモン「キテルグマ」「ミミッキュ」なんかは結構話題になってたかも。

"ばけのかわポケモン"ミミッキュ、胴体の点々がの方が本物の目らしい。



◆目次


◇「Zワザ」

戦闘中1度だけ発動できる必殺技。
妙なダンスで発動&技名がダサい子供っぽいのはさて置き、タイプ別の必殺技とのことなのでバリエーションが少ないんじゃないかと思います。
複合タイプのポケモンは、第1タイプの方の必殺技になるのかな?

(例)電気タイプのZワザ「スパーキングギガボルト」

イラストは非常にカッコいいです。


◇「乱入バトル」



バトル相手のポケモンが仲間を呼ぶことがあるという新システム。
最初"それなんてドラクエ?"と思ったけど、はじめから「むれバトル」なのも含め野良バトルの展開が増えるのは面白そう。

主に後述する試練のぬしポケモンが仲間を呼ぶそうですが、まれに野生のポケモンも行うとか。


◇「島めぐり」と「試練」「大試練」

アローラ地方独自の文化「島めぐり」は、子どもたちが一人前のトレーナーとして認められるための儀式。4つの島を巡って「試練」を突破するというものです。

内容はバトルの他に、道具集め、知恵比べなどというので遊び方としてはミッション・ミニゲーム的なものになるのかな?

ジムバトル〜リーグ挑戦とは全く違う別の旅の目的、シナリオとも大きく関わってきそうな要素ですね。

また、試練の最後には特別なオーラをまとったぬしポケモンが待っているとか。
BW2でのNの元手持ちポケモンの様に、捕まえたら何か特殊な要素を持っていれば燃えますね。


◇試練の案内役キャプテン、4つの島の「しまキング」

今回名前が発表された「スイレン、マオ、マーマネ、カキ」

キャプテンはこの4人以外にもまだまだいるらしい!ビジュアル的に各タイプ1人ずつとかでしょうか?
キャプテンはたくさんいるらしいので、しまキングが試練版ジムリーダーって感じですかね。

「大試練」を突破すると、晴れて次の島へと行けるようになるとのこと。
・・・あれ、もしかして今回ポケモンジムの制度存在しないなんてこと、ないよね??


ポケモンライド

確かXY以降、導入され続けるポケモンに乗ってのフィールド移動要素。

今作では陸・海・空をポケモンライドできるらしいので、一層ボリュームアップしてますね。

とはいえ、これまでを見る限り"シナリオ攻略中のちょっとしたお楽しみ"に留まってきたライド要素。
乗らないと行けない場所があり、フィールド探索の幅は広がりますが何回も乗る意味は無かったりするんですよね・・・それに特定の地点から、限られた狭い範囲でしか乗れなかったのがあんまり面白くなかった

今作ではそのあたり改善してるのかな?


◇"リージョンフォーム"

ここが本命!!!(長かった)
独自の生態系が発展しているというアローラ地方ではなんと、過去作とは別の姿で登場するポケモンがいるといいます。

どういうことかというと、例えば
「タマタマ」が進化すると・・・


こうなる!!どーん。

タイプ:くさ・ドラゴン
特性:おみとおし

まさかナッシーがドラゴン化するなんて誰が想像しただろう・・・
「おみとおし」も面白そうですね。

姿に応じてタイプや特性も変化するので、習得技も全然違う可能性がありますね。
もし種族値まで変わったら、データ的にはほぼ別のポケモンなんじゃ・・・と微かに思ったり。

ちなみに、元の姿はこんななので

ほんと何が起きたって感じですよね。笑


他にも発表されたのが、以下のポケモンたち。

  • 「ロコン」

タイプ:こおり
特性:ゆきがくれ

ふあふあ可愛い。
※これまでの姿

タイプ:こおり・フェアリー
特性:ゆきがくれ

フェアリー追加!ふつくしい
※これまでの姿

  • 「サンド」

タイプ:こおり・はがね
特性:ゆきがくれ

フード被ったみたいで可愛い!
※これまでの姿

タイプ:こおり・はがね
特性:ゆきがくれ

かぎ爪になってる!!カッコイイ!
※これまでの姿

・・・メガシンカはあまりビジュアルが好みでない場合が多く、どちらかというと否定的だった自分。だけど、"リージョンフォーム"はとってもアリですね!

オリジナルのデザインを壊さず、そのポケモンの戦闘での全く新しい可能性を模索していける、素晴らしいシステムだと思います。
(ナッシーはぶっ壊してる気もするけど「キモカワ怖」みたいな要素を踏襲してるから個人的にはオッケー)

過去作の他のどのポケモンがリージョンフォームしてくれるのか。発売までに夢が広がりますね。


◇新ポケモン(一部抜粋)

長くなってきたので、一部の紹介に止めようと思います。

  • 「オドリドリ」

(めらめらスタイル)
タイプ:ほのお・ひこう
特性:おどりこ

スタイルによってタイプが変わるポケモンロトムみたいなイメージ?フォーム毎の固有技があるかはわかりませんが。
他に、「でんき・ひこう」「エスパー・ひこう」「ゴースト・ひこう」になることができます。
"場のポケモンが使ったおどりの技を直後に繰り出す"という新特性は、ダブルバトル以上で活躍しそう。

  • 「カリキリ」「ラランテス」


「カリキリ」が進化して「ラランテス」になります。

タイプ:くさ
特性:リーフガード

美人系ポケモンとして人気でそうなラランテス。ハナカマキリがモチーフっぽいけど虫ではないんですね。
ロズレイドのように中性的な雰囲気もあって、個人的にむちゃくちゃ好みなデザイン!絶対PTに入れようって心に決めました。


◆さいごに

それにしても、今作は新ポケモンの発表が多いですね!
ただXYの時には事前発表が少なくて、隠してるのかと思いきやそれで全部でガッカリ・・・なんてこともあったので、ちょっとは隠しておいてほしいなぁなんて願望も少し。

また途中で少し触れましたが、ジムリーダーやチャンピオンの話題が一切出てこないのが気になってます。

ポケモンリーグ、赤緑からの伝統だから当たり前のように考えていましたが、無くても困らないかもしれませんね。
思えば物語性がどんどん強くなってきている近作、リーグ制とストーリーの乖離はどんどん進んでいたかもしれません。
こうなってくるとリーグ制の縛りはいっそ無い方が、シナリオの自由度は高くなりますよね。

旅の目的にしたって、こぞって"ポケモンバトルの頂点を極める"というのは今の時代にそぐわないのかもしれない。
目標を限定せず、「試練」を細かくたくさん用意してプレイヤーの選択に任せた方が、懐の広いゲームになるのかもしれないですね。
GCゲーム「ギフトピア」みたいな。
ギフトピア


・・・まぁ半分くらい妄想なんですが、そんな"ポケモン"も面白そうだなって思います!


公式サイト

★ゲームプレイ日記・感想記事まとめ

「ポケットモンスター サン・ムーン」プレイ日記一覧