趣味:ゲームって言いたい!

リアルで語れないゲーム感想を好きなように書いているブログ。

「パワプロ2018」栄冠ナイン進行記録(5)26~30年目

前回
monak8-game.hatenablog.jp

4か月ぶりに続きをプレイし始めた最初の頃の記録ですが、最初に言っておくと、暗黒期です。笑
久々で育成の仕方とか色々忘れて手探り状態だったのもあるかな…。

夏甲子園出場にこぎつけることもあっても、秋がとにかく勝てない。
白土、試合数減少による戦力低下から抜け出そうにも、突破口が見えないままただただ年数が過ぎていく…。

26年目(1991年度・島根)

f:id:monak8:20180920142050j:plain
昨年夏までの成果により、10人加入。新入生に転生プロ上原!☆153青葉に。
二人目の投手・橘も☆123。そしてそれ以上の初期値なのが、☆186七井(外)と、全体的に見ても二人を除いて100オーバーの平均値高い世代。外野多目なのはちょっとアレ

キャラクリの時に激しく眠かったので、顔はパワプロオリジナルで楽しましたw 夫がサクスペやってるので、連動して顔データ結構豊富なんですよね。みずきちゃんと小山雅ちゃんは私の推しキャラ。

 甲子園三回戦敗退
 地区大会予選2回戦で、大敗
1安打完封という…(^^;)こういう試合で自動失点とか攻撃操作回数少ないとかだと、理不尽さ極まって萎える。
一気に「強豪」から、「中堅」飛ばして「そこそこ」へと陥落。

青葉(上原)加入で秋戦力は充実と思ったらそんなことはなかった。センバツと夏甲子園出場してこれは本当キツイ…。

何がキツイって、白土になるとグラウンドレベルが一気に落ちる。そして器具使用練習コマンドの出現率低下、疲労度の貯まり方上昇、グラウンド状態悪化率は高く、マスは白(なにもない)率が上がる。泣きっ面に蜂とはこのことで、そんな悪環境でもがいてもがいて何とか這い上がっていく。「栄冠ナイン」ってこーゆーゲームなのよね…。

まぁそんな四苦八苦を楽しんでるのだけどさ。

で、モードセレクト画面のアイテムショップから白土を補充したいとこなのだが、生憎と使い果たしていた。(毎年ドラフト後に30000ポイント入る)この頃グラウンドレベルは80まで低下。

f:id:monak8:20180920142104j:plain
ドラフトの結果は結構良い。が、やはりエースで☆526は控えめだと思う。
バカテス世代は前年名門時期があって10人いる世代。1年時に夏優勝と春出場、2年時秋に低迷期の入り口となるが、夏春共に出場してる。そして今年の結果なので、この学年まではまぁ悪くない。秋に向けての世代交代に失敗した。2年は鳴神(井口)が良いからもっといけると思ったのに…。

27年目(1992年度・島根)

今年は9人。低迷期になる予感がしてるので、女の子なら弱くてもOK理論で元ネタは最近プレイしたToheart2から。
f:id:monak8:20180920142116j:plain
転生プロは蔵本で、タマ姉にしたので向坂(外)。内気なので打撃担当としても期待がかかる。能力は高くないが久寿川(二)も内気で良い。

 予選1勝して中堅に。前回落ちてからの間に練習試合無し、ボランティア1回。
しかし、その次の試合で敗退。相手はBランク…でも普通に力負け。負け方にパワー不足を感じたので、これまで育成方針をずっと「バランス重視」にしていたのから「打撃重視」に転換してみる。

 初戦、無慈悲のAランクにコールド負け。
f:id:monak8:20180920142137j:plain
こっちのエース青葉(上原)は、試合中防御率7.00とか(^^;)あっという間に、再びそこそこ落ち。

f:id:monak8:20180920142147j:plain
ドラフトは遂に3人に。それでも鳴神(井口)はやっぱ凄かったよ。打率打点も素晴らしい。でも、野球は一人打つだけじゃ勝てないんだね。

28年目(1981年度・島根)

低迷期を打破するため、禁断の技「古田ループ」に手をだそうとして1981年度に時代変更してみたが、やり方を間違えて失敗。ふつうに時代が変わっただけになってしまった。

元ネタは桜蘭高校ホスト部。昔好きだった少女漫画です。
f:id:monak8:20180920142157j:plain
代わりのと言ったら難だが、転生プロは☆238池山(遊)と結構つよい。埴之塚…ハニー先輩にしました。
ネックなのが、投手が二人とも☆100未満と弱いとこ。

ちなみにパワプロと元ネタの親和性の無さ的に分からない人のが多いかと思うしどうでもいいんだけど、モリ先輩の漢字が無かったのでそれっぽいので代用してたりします。ほんとは銛之塚。

 予選は…接戦→犠打1本でサヨナラ勝ち!→接戦→コールド勝ちと、波乱万丈な勝ち上がり。
そして決勝!!接戦を3点差で何とか制したかと思われた9裏、同点にされる。代打攻勢の末既に外野を1年に交代してたり、伝令2回済みだったりした10表、エースよっちが自援護の2ランで勝ち越し!!そして裏、守り切って、優勝!!
f:id:monak8:20180927021319j:plain
f:id:monak8:20180920142221j:plain
しばらくぶりの甲子園だー!!
学校の評判は強豪に。おかえり黒土!
勝因は…「打撃重視」への方針転換だろうか。嶋田(三)がよく当たっていた。

いざ甲子園。
f:id:monak8:20180920142406j:plain
f:id:monak8:20180920142454j:plain
f:id:monak8:20180920142515j:plain
絶望の点差から3ランで追い上げるも及ばず、初戦敗退。ていうか相手捕手、よく見たら古田じゃんか…ループ失敗の弊害ってか(*_*)

 予選初戦、相手Cなのにボコスカ打たれる。敗退。中堅に。またか…

f:id:monak8:20180920142522j:plain
ドラフトは4人だったが、いずれも3位以下の指名。初期値の高かった七井で☆400切るとか、白土練習が長いとこういうことになるという育成結果である。入部して即そこそこ落ちした前年度までの「名門」校とか、この世代からすれば詐欺だよね!!笑

29年目(1982年度・島根)

f:id:monak8:20180920142529j:plain
たまにあるけど転生プロなし。最高値は☆155恭介(外)。
元ネタはリトルバスターズ!
男性向けと女性向け作品を交互にして、男女比のバランスをとる目論見(とか言ってリトバス男子多めだけど)

 予選決勝サヨナラ勝ちでの甲子園出場!(しかしまだ中堅)
f:id:monak8:20180920142559j:plain
f:id:monak8:20180920142606j:plain
本大会は今年もまた、初戦敗退。

予選ここまでの勝因、2〜4番を魔物持ちで揃えた打線が機能したことだった。
甲子園初戦での敗因は、勝ってた終盤にヒットエンドランを決められ追いつかれ、魔物を使い尽くした状態で延長戦に持ち込まれたことだった。
つまり”魔物”頼みの実力以上の結果でここまできたということ。まだまだ先は暗い。

 初戦B相手に敗退。スタメン能力が近年と比べてかなり低いと感じてたので、それにしては善戦したかな。

このあたり、夫のプレイターンで私はチラ見しつつ別の作業をしていたのだが、ふと見ればグラウンドレベル68にまで低下していた。
基本的に私が育成で夫が試合担当…みたいな感じで回していたのはあるけど、練習器具の破損を避けるべきとか、壊れたら即修理してLV99絶対死守すべき!って、栄冠ナイン攻略の初歩の初歩とでもいうべきことについて未だ把握してなかったというぽんこつ具合。

心の声((何度か説明したと思うんだけどな…))

ゲーム慣れしてない人だから仕方ないか。

f:id:monak8:20180920142620j:plain
ドラフトは3人だし転生プロで☆434だしもう全然だめ。よっちシルファと推しがしっかり入ってくれたことに喜ぶ以外ない。

30年目(1983年度・和歌山)

もしかして山陰地方は降雪確率が高いとかある?と思い、ドロ沼な現状に変化を与えるためにも地域変更してみた。和歌山へ。(やってみて、たぶん和歌山も雨多い。気のせい?)
f:id:monak8:20180920142628j:plain
今年は少女漫画ターンなのでフルーツバスケット。夾とか撥春くんとか、例によって漢字が無い。女性向けはなんか名前凝ってる印象あるなー。

転生プロは、☆215佐々岡。キョウ君にしました。もう一人の由希もフォーク変化量5所持の☆122で良さげ。が、全体的には☆二桁が多くあまり期待できない。

 甲子園出場!
今年もなんとかもぎ取った。3年生桜ホス世代は素養低いわりに、しかし近年ではなかなか良い順調な勝ち上がりだった。毎年甲子園出場までは行ってた成果かな。確かこの過程で強豪に。

甲子園初戦は2回戦から。
f:id:monak8:20180920142710j:plain
相手Aオワタ…と思ったが!代打猫澤ライトオーバー2ベースが飛び出し勝利!!

まぁ、その次すぐ負けちゃったんだけど。
f:id:monak8:20180920142646j:plain
今年度は常陸院兄弟とモリ&ハニー先輩コンビで萌え打線組めたから満足ってことで。w

 はい来た地区大会初戦A。ボコスカ打たれてコールド負け。さくっと中堅落ち。ひどい。
f:id:monak8:20180920142718j:plain

ドラフトは、転生プロで☆493。入部時☆238だったので伸びで見ると低いと言えそう。
f:id:monak8:20180920142725j:plain

…今回まとめた5年間は、
夏何とか甲子園→秋早々に負け(→白土練習)→・・・
このループと化していた。

まぁ途中グラウンドレベル放置の失態があったとはいうものの、代替わりに弱いのは何とか解決してないとと考える。でも、そうなってしまうのには、そもそも3年生が勝ち上がるのに全力を注がないと夏すら危ういというギリギリの状況がある。

毎年エースは良く育っていて、操作時に失点することは、替え時を見誤らなければそんなにない。
それよりも自動失点と、打てないで勝てないことが多い。

いま現在、守備能力育成の目安としているのは、大体このくらい。(走力・肩・守備・捕球)

捕 ×BBC
一 ××CC
二 BCBC
遊 BBBC
三 CBBC
外 BBBC(走肩A>打撃)

捕、一、三と、ポジション問わず能力完成度の高い転生プロに打撃力を持たせるイメージでいて、(弾道・ミート・パワー)3CB以上をミート<パワーという気持ちで育てている。

しかし、パワーAでも打たないやつは打たない。EでもHRは出る。

何となく、「チャンス」性能の影響が大きいような気はしていて、これがE以下は信用ならないと思っている。新入生のポジションは、ここをよく見て打撃担当にするか検討した方がいいかも。

ちょっと、色々模索していきます。
そしてずっとドロ沼は楽しくないので、古田ループにも頼るかな(^^;)

今回の主な出来事まとめ (26~30年目)

※【 】は3年生の世代

1991年度【バカとテストと召喚獣
夏甲子園 三回戦敗退
秋地区大会 二回戦敗退
(ドラ1×2、2×2人)
1992年度【ペルソナ4】
夏地区大会 二回戦敗退
秋地区大会 初戦敗退
(ドラ1×1、2×1、4×1人)
1981年度【パワプロオリジナル】
夏甲子園 初戦敗退
秋地方予選 初戦敗退
(ドラ3×1、4×2、5×1人)
1982年度【ToHeart2
夏甲子園 初戦敗退
秋地方予選 初戦敗退
(ドラ3×1、4×2人)
1983年度【桜蘭高校ホスト部
夏甲子園 二回戦敗退
秋地区大会 初戦敗退
(ドラ3×1、4×3人)

次回
monak8-game.hatenablog.jp

余談

ディスガイア15周年コンサート、後日談

佐藤天平さんとお話しできる機会があって、写真撮影とブログ掲載を許可してもらった…と先日の記事に書きましたが、その際「出来たら、TwitterかHPのメールフォームでブログのURL教えてね」と言われていました。

Twitterはやってないし、ここも結構閉鎖的な個人ブログなので恐縮してしまう。

とは言え、その場で掲載許可をいただいたといえど、載せた記事について連絡するのは礼儀だよな…と思い、メールフォームから連絡を入れました。

そしたらすぐに返事をくださって、
「◯◯さん(本名です)の熱い想いがいっぱいあふれだすようなブログでとっても感激しましたよ!どうもありがとうございました。」
と言っていただき…!

個人勝手な感想が作者の目に触れる可能性があるって、これまで思いもよらないことで感動でした。

Twitterやってれば、こういうのって日常茶飯事なんですかね…?肌に合わなくてずっと昔に辞めてしまったけど、だとしたら良いツールだよなと思う。良い時代だ。

ブログアクセス数急上昇からゲオセールを知る

昨日あたりからアクセスが普段の倍くらいになってて、それで来週末ゲオセールが開催されることを知りました。

普段からこのブログのアクセス1位って、ゲオセールに関しての記事なんですよね。そこに更にアクセス急増して、総数が倍にまでなるという。

大した内容じゃないんだけどたぶんヒットする件数が少ないから相対的に表示順位が高いとか…。あとは他のゲーム感想と比べると話題が単数じゃないぶんヒットしやすいとか…。

それはまぁどうでもいいんですが、これは最近セール予告のたびに起こる現象で、まめに情報チェックしなくても開催時期を察知できるのでラッキー!と思ってます。笑

プレイしたいゲームは充分手元にあるので買わないかもだけど、中古セールを見るのも好きなので一応行くかな。