趣味:ゲームって言いたい!

ゲームやりたすぎて更新頻度低下中。

【PSN】トロフィーレベル19!&雑感まとめ

「428」トロコン時点でレベル19に!

前回記事から約2カ月とスパン短くて驚いた。けど、たまたまADVを集中的に遊んでたからなのであんまり達成感はないな(;^ω^)

いつもトロフィー記事では一言感想みたいなのを書いてますが、今回は年末振り返りをしたばかりなのでトロフィーに関することだけちょこっと書いてみました。思い出せる範囲のことなので、役に立つ情報ではないと思います。

…それだけってのも残念なので記事後半は、最近プレイしてブログに書けてなかったゲームの感想を書いてます。

f:id:monak8:20190115165154j:plain

前回
monak8-game.hatenablog.jp

レベル18達成時との比較
プラチナ 30→36
148→179
466→531
2135→2255

前回以降のトロフィーリスト(上から新→旧取得順)

朧村正」※プレイ中

f:id:monak8:20190115165222j:plain
鬼助編クリア、百姫編後半。
アクション苦手でも「無双」で、ボタン連打の回復薬ゴリ押しで進められるのは嬉しい…でもやっぱり単調で、このゲーム本来の楽しみが味わえてない気がする。
美麗グラフィックとファンタジー風味な時代劇調を楽しみつつ、シナリオクリアまではやるつもり。トロフィー収集はしないと思います。

「428~封鎖された渋谷で~」

f:id:monak8:20190115165238j:plain
【感想】
トロフィープレイに関しては、自力でのBADEDリスト埋めが楽しかった!
BAD展開迎えそうなとこ~って推理は全く通用しないので(笑)リスト前後から時間帯を推測して、あとは総当たりに近い作業なんだけど、そういうのって結構好き。
カルトクイズの答えも頑張って探した。が、そのあとの隠し要素は攻略ないと無理です…。

るいは智を呼ぶ

f:id:monak8:20190115165258j:plain
【感想】
ADVなので読了でトロコン。
本編は…2周目以降、分岐選択肢あるようにみえてルート解放順が決まってるので、完全に好きな順には攻略できない仕様。自分もそれにちょっと引っ掛かった。
外伝は…こちらも選択肢は数多くないが、「どれが先に進むのか」はちょっと分かりづらい。

外伝の感想は、この記事の下の方で。

DATURA

f:id:monak8:20190115165317j:plain
基本的に状況説明が無い作品。やれることは限られてるけど、トロコンする場合、取り逃すと2周目必須な要素はある。(1周のプレイ時間2h程ですが…)

エクストルーパーズ」(未クリア)

f:id:monak8:20190115165336j:plain
たぶんわりと前半で投げてしまったので、ノーコメント。

「WILL:素晴らしき世界」

f:id:monak8:20190115165351j:plain
【感想】
トロフィーに関しては、「時間制限が発生したところでセーブデータを別に残しておく」。これだけ心に留めておいてほしい。
クリア後の未踏破ルート探しは「428」BADED埋めと同様に楽しかった。あと、スチル差分の抜けが少々分かりづらいとこにあり。体系的な攻略情報も見当たらないため、とある人のブログに辿り着けなければ無理だった…。

「シャーロックホームズ:悪魔の娘」

f:id:monak8:20190115165406j:plain
【感想】
トロフィーに関しては、早期に結論を出さず最後までシナリオを楽しんでいれば基本OK。
ただし、ローンボウルズの勝者」のみミニゲームに勝利しないといけない。負けてもシナリオが進むため、その場合リセットが必要。

「うたわれれるもの 散りゆく者への子守唄」

f:id:monak8:20190115165423j:plain
【感想】(※余談)
ADV+SRPGを最後まで進めていけば基本OK、だったかな。
楽曲収集のためには「スペシャルエクステンデッドでプレイし、オリジナルで場面回想を見る」のが楽らしい。私は頻繁に切り替えながら遊んで、無事取得できましたが…。
確か「何章までにテオロを一定レベルまであげておく」って入手条件のアイテムがあったけど、クリア後にシナリオ上のバトル再戦が解禁されるので、そっちでもいけるはず。

「Buly Men At Sea」

f:id:monak8:20190115165438j:plain
短いシナリオの分岐を全て見て、カフェの本棚を埋めるとトロコン。
楽勝でプラチナ取れるのでトロファーにはおすすめかも。

最近プレイしたゲーム雑感

るいは智を呼ぶ~明日のむこうに視える風~」

るいは智を呼ぶ (通常版) - PS3

るいは智を呼ぶ (通常版) - PS3

個人的に本編<FD。外伝というか準本編とも言える内容でした。
設定上どうしたって救われない二人(惠、麻耶)との話を、外伝だからってご都合主義にせず描き切っていたのが好感触。FDらしいお楽しみ要素(コスプレ多発)も踏まえつつ、シナリオが一本筋にまとまってるのが上手い。というか麻耶の力が便利で美味しい設定で、でも本編以上にそれをきちんと扱ってるお話だから”蛇足の外伝”になってないんだと思う。

『この世界は、呪われている。』『憎悪は期待と信頼の裏返しだし、僕らもまた誰かを、世界を呪いながら生きている。』『そんな世界だけど、一緒に過ごしたいみんながいるんだ!』って、すごく青春っぽい結末。何かを成し遂げた終わりではないけど、爽やかでした。

惠ルートが好き。智との絡みがぜんぶ倒錯的なのずるい魅力だと思う!智らぶ全開な宮和も可愛い…。

「刑事J.B.ハロルドの事件簿『マーダー・クラブ』」

www.4gamer.net
古典的なコマンド総当たり式の推理ADV。
総当たりは大変だが、昔のゲームなんで…って思う以上に、多数の登場人物から少しずつ情報を引き出していく地道さがむしろ楽しかった。(やっぱこういう”作業”系好き)

無料アプリ版は体力回復を待って進めていくことになるので、次回のために怪しい人物や捜査したい箇所をリアルにメモ。「刑事は足で情報を稼ぐべし!」みたいな地道な作業とメモ、これが捜査官のロールプレイ気分を高めてくれた。
一気に読みたい!とか、派手さを期待したら残念に感じるかもしれませんが…毎日寝る前にぽつぽつ進める遊び方をして自分は面白かったので、興味のある方にはオススメです!…無料だし(*'ω'*)

任天堂の年末年始セールでこの作品を知って、アプリ版楽しかったら続編買おうと思ってたら他のよりひと足先にセール終了してて涙目…定価でも安いがちょい悔しい!)


……それと、これも書きそびれていた年末年始のPSNセールで買ったもの。

Fateはいずれやりたいなぁと思ってるうちにどんどんメジャーになっていって、今となっては必修気分すらある。すごいよなー。
ゲームほぼやらない友人もめちゃくちゃFGO薦めてくるんですよね。けどそこはできれば原作(に近いとこ)って思ってしまうサガ。ソシャゲというか終わりが見えないコンテンツって苦手なのもあります。

とはいえ今は、KHⅢに向けてスケジュール調整の時期ですね…!
プレイ中のやつは何とかキリをつけておきたい。がんばろ。