趣味:ゲームって言いたい!

リアルで語れないゲーム感想を好きなように書いているブログ。

【PSN】トロフィーレベル20!&雑感まとめ

またあいだ2カ月というなかなかのペース!
最近はクリアを一区切りとしてどんどん次のゲームを遊んでいるし、ADVやプレイ時間の短いインディーズも多いから、特にトロフィー集めしていなくてもそうなりますね。

そしてこの記事ももはやトロフィー記事というか最近プレイしたゲームの感想リンク集。ちょっと存在意義に疑問を感じ始めているところですが、これはこれで書きそびれた感想を書く良い機会になってるので、もうそういう感じでやっていこうかなと。

というわけで、記事後半に以下をプレイした雑感をまとめています。

前回
monak8-game.hatenablog.jp

f:id:monak8:20190323102757j:plain

レベル19達成時との比較
プラチナ 36→40
179→203
531→591
2255→2471

前回以降のトロフィーリスト(上から新→旧取得順)

「2064:Read Only Memories」(※記事下部)

f:id:monak8:20190323102926j:plain

「Limbo」(※記事下部)

f:id:monak8:20190323102931j:plain

時計仕掛けのレイライン‐陽炎に彷徨う魔女-」【感想】※一部(※記事下部)

f:id:monak8:20190323102935j:plain

「サバクのネズミ団!改。」【感想】※一部

f:id:monak8:20190323102901j:plain

「花咲くまにまに」【感想】※一部

f:id:monak8:20190323102908j:plain

「フォーゴットン・アン」【感想】

f:id:monak8:20190323102915j:plain

朧村正

f:id:monak8:20190323102844j:plain

「古色迷宮輪舞曲」【感想】

f:id:monak8:20190323102853j:plain

雑感まとめ

「2064:Read Only Memories」

f:id:monak8:20190323161043j:plain
10h弱でクリア!
マルチエンドで、迎えたのはエンディング1。全ての仲間と友好的な関係を築けた。

サイバーパンク世界観での「逆転裁判」の探偵パートのようなゲーム。(ポイントクリック型ADV、でいいのかな)
SFの世界観設定、物語、そしてゲーム性は特別なものではないが、クセと愛嬌のあるキャラの魅力やポイントクリックに仕込まれた豊富なネタが楽しい!「逆転裁判」の脚立ネタとか、弁護士バッヂつきつけがだいすきな自分に刺さった(*'▽') サイバーパンクな世界観も、典型的とはいえそこまで親しんでないから充分新鮮だったし。(ここは人によって感じ方が変わりそう)

同時にこの作品の中での”未来”はLGBTが受容された社会になっていて、同性愛者カップルや髭をたくわえた女性、といったキャラクターがまったく自然に登場する。インプラントが実現した世界でのイデオロギー対立には現実での差別問題(人種差別、LGBTの問題)が仮託されていると思われるが、その問題を真っ向から描くのではないから、説教臭く感じない工夫として上手いなーと思いました。

というかそんな難しいこと考えなくても、史上初の人工知能搭載ROM・チューリングの"人間らしい"言動に"人間"ってなんだろ?って疑問が自然と湧き上がってくる。メッセージ性はありつつも基本的には楽しませてくれる。そのバランスが好きでした。

ハッシー飲みたい('ω')ノ

「Limbo」

f:id:monak8:20190323161126j:plain
約5hでクリア!
台詞・説明一切無し。全編モノクロなおかげで何とか遊べたグロめのパズルアクション。白黒なのに視認性の悪さを全然感じないとこがスゴイ。
ジャンプ&アクションしかないシンプル操作なのにギミックが豊富。リスタートポイントが細かく用意されてることもあり、下手くそなんで死にまくりながらも、アクションゲームの楽しさをあんまり知らない自分でも最後まで楽しめました!

エンディング考察とかはよく分かんないですね。というか私は、無理やり深堀りしなくても良いんじゃないかな?という受け止め。確実なことは何も分からないけど、陰鬱な世界観は伝わってれば充分なんじゃないかと思いました。
むしろ示唆される限り暗めなテーマも、全く語られないからこそ気持ちよく遊べたのかも。そういったゲーム部分でのプレイヤーへの優しさを感じたせいか、暗いけど決して”鬱ゲー”ではない感触でした。

クリア後、ちょうどセール中だった次回作「INSIDE」も購入したのでそのうち遊びます!

時計仕掛けのレイライン‐陽炎に彷徨う魔女-」(ネタバレあり)

※ほぼ伏字ツイートの転載です※

時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女- PS Vita

時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女- PS Vita

伏線がスゴイ!って安易に言いたくない褒め言葉なんだけど、この作品には言わざるを得ない。大きな仕掛けがドンとあるのではなく、細かさと量で押すタイプ。 だからこそコミカルなやり取りもミステリーのシリアスさも、全部"特査"っていうイレギュラー組織を中心に"ちょっと不思議な学園の日常と非日常の狭間"にまとまっていて、色んなどんでん返しがあっても最初から最後まで芯がブレずに面白かった。

恋愛ADVとしては、個人的にモー子さんがあまりハマらず……いや、可愛いとは思うのだけど、客観的に三厳くんとの絡みを眺めてる感じだったな〜 。
モー子さんってむちゃくちゃ理詰めタイプで、でも感情が爆発しちゃう時、自分でも訳わかんないような支離滅裂さで相手にぶつけちゃうじゃないですか。(残影、病室のシーン) あれが凄い理解出来過ぎて……かえって逆に、その直後で素直に吐露していく部分に違和感持ってしまうのですよね。
だからモー子さんは悪くないんです。自分が彼女の弱点だけ共感深くて、美点をマネできないなって思うだけで……。 三厳くんも、理不尽な攻めをサラリとかわしてモー子さんの欲しい言葉バシバシ言えちゃうし、なんかもう異次元イケメン。恋愛ADVらしく主人公目線で共感してっていうより、三厳&モー子さんを眺めて楽しむ気持ちでした。

まぁ、"満琉"名乗りで主人公がプレイヤーを騙すって仕掛けが一作目時点でされてたから、元々それなりに離れた視点から物語を見てたのかも。
f:id:monak8:20190323161253j:plain
最推しヒロインはハイジちゃん!ルイさんとの絡みもすきー

真相判明して一番驚いたのは、セディが七番雛!だったかな。 実は魔女は妹の方!(一作目)じゃなくてやっぱ三厳くんだった!(三作目)も、鮮やかなラストどんでん返しで良かった。魔女の力のパスって話をここで使うのか!っていうのも含めて。

プレイヤーを騙す仕掛けで一番面白かったのは”日記”。セディ、アンデル、ラズリットの三人を、人称を利用して二人に誤認させるってやつ、分かってしまうと、皆「お母様」呼びややこしーだろ!!ってなるんだけど。笑 ホムンクルスの存在と創造主との関係は物語のキーでもあったから、「お母様」連鎖もまた因縁の鎖のような感じ。ホムンクルスの魂の有無、それが有ったとして絶対に命令には逆らえない悲しさ…… っていうのは、ベタだけど胸が痛む。

物語の最初のうちは……いや、夜の生徒の復活が敵側の悲願っていうのを、『要するにラズリットを生き返らせたいのかな?』なんて思ってた間は、陰謀渦巻くミステリーだと思って読んでいた。けど最後まで分かってしまえば、アンデルが未熟なままセディを生んだことが間違いだったとしても、根本的には些細な行き違いでしかなくて。どこにも”大きな悪意”なんて存在しなくて、それでも悲劇が起こってしまったのは切ない。けど、裏を返せば優しい人たちばかりのお話で、ラスト付近はほっこりした気持ちでいられました。

VITA版追加要素も違和感なさすぎてスゴイ。シグマの件も、てっきり本編中の謎の一つなのかとw
そんで正体は別の世界の闇堕ち主人公!ってこれまた燃えるシチュ!!しかも「時計仕掛けのレイライン」総締めとなるラストはクピドの弓、赤い糸で帰還だなんて本編の伏線利用してくるニクイ演出で!!!あぁ、こーいうことするのがこの作品だよね……!!ってなりました。
静春&満琉が好きだったので、その後描写にもにやにや(*´ω`*)

最後に、たっくさんある「これも伏線だったのかー!」の中でお気に入りの話。

夢の世界でのおまる女体化!

本当は魔術解除か何かだったのかな。ふつーーーに睦月ちゃん登場になってて後から見ると笑っちゃいます。 パンダまで言及されたらそりゃ、らんま1/2ネタだって思うでしょ。笑

今後のプレイ予定など

現在、

をプレイ中。

また、上記雑感まとめ以外に「送り犬」(Switch)「♯FE」(WiiU)クリアしていて感想書けてません(>_<)

GWまでにWiiU積みゲを崩さなきゃなのでゼノブレイドクロスのためにゼノブレイドNEW3DS)をやらねばと思ってたり(話の繋がり無いっぽいけど前作からやりたい人)、「ジャッジアイズ」を終わったら貸してって言われてるからクリアしなきゃだったり。

あとは色々クリアしてから買おうと自制してるけど、今やってるセールで「刑事J.B.ハロルドの事件簿シリーズの2作目3作目や「ファタモルガーナの館」なんかも欲しいんですよね。小説版のニュースなどで「レイジングループ」の興味度も上がってきてる。


とにかく今、クリア欲が高いうちに積みゲー崩していきたい!ので、しばらくブログはこんな雑な感じですすみません……_(:3 」∠)_